【DbD】「ネメシス」がトレンド入り!解説とみんなの反応まとめ

DbDのネメシスの画像DbD

2021年6月16日、Dead by Daylight(DbD)の「ネメシス」がTwitterトレンド入りしました。

この記事では、以下のポイントについてまとめてみましたので、興味のある方は是非最後までご覧ください。

【ニュースのポイント】

  • なぜ「ネメシス」がトレンド入りしたのか
  • ネメシスについての解説
  • ネメシスがトレンド入りしたことに対するみんなの反応

「ネメシス」がトレンド入りした経緯

2021年6月16日午前1時から「Dead by Daylight(DbD)」にて、バイオハザードシリーズとのコラボとなる「バイオハザードチャプター」を開始しました。

DbDのバイオハザードチャプターでは、殺人鬼としてバイオハザード3のボス「ネメシス」が登場するほか、生存者側ではバイオハザード2/4/6の主人公「レオン・S・ケネディ」、バイオハザード1/3/Re:3の主人公「ジル・バレンタイン」が登場しています。

バイオハザードチャプターの新マップでは、バイオハザード2と3の舞台である「ラクーンシティ警察署」が採用されています。

また、ゲーム内ストアではレジェンダリー生存者としてバイオハザード1のコスチュームの「クリス・レッドフィールド」とバイオハザードRe:2のコスチュームの「クレア・レッドフィールド」のスキンを購入することができます。

DbDとは?

DbDは、殺人鬼側1人 VS 生存者側4人で戦う、非対称マルチプレイホラーゲームです。

殺人鬼側は生存者を脱出させずに全員処刑することが目的となっており、生存者側の脱出条件である発電機5個の通電を妨害しながら生存者を追い詰めていきます。

生存者側は殺人鬼に見つからないように隠密したり、殺人鬼の攻撃から逃れるようにチェイス(おいかけっこ)をして味方の時間を稼ぎながら、フィールド上に7個存在する発電機の内5個を発電させてゲートから脱出することが勝利条件となります。

▼デッドバイデイライトの公式サイトはこちら

Dead by Daylight公式サイトへ

「ネメシス」のトレンド入りに対するみんなの反応

まとめ

2021年6月16日にTwitterトレンド入りした「ネメシス」についてまとめました。

4月にコラボ情報が発表された際にもユーザーの間で盛り上がった、バイオハザードコラボチャプターが本日遂に配信されました。しかし、新マップのラクーンシティでマッチした際にゲームが落ちてしまう現象や、ネメシスを使用することでもゲームが落ちてしまうという不具合が報告されているようです。

バイオハザードチャプターを100%楽しむことが難しい状況ではありますが、不具合はDbDではおなじみなので、のんびり解消されるのを待ちましょう!

コメント