Apexがハッキングされプレイ不可能に?!「Save Titanfall」の真意とは?

ハッキングの画像Apex

2021年7月5日、Apex Legendsの「ハッキング」がTwitterトレンド入りしました。

この記事では、以下のポイントについてまとめてみましたので、興味のある方は是非最後までご覧ください。

【まとめのポイント】

  • なぜ「ハッキング」がトレンド入りしたのか
  • ハッキングについての解説
  • ハッキングがトレンド入りしたことに対するみんなの反応

「ハッキング」がトレンド入りした経緯

Apexがハッキングを受けてプレイ不可能に

【訳】
速報です。ハッカーが「タイタンフォールを救う」というメッセージでApexのプレイリストを乗っ取っているようです。
【訳】
このハッキングの影響を受けたプレイヤーは、他のゲームモードにキューを出すことができません。
 サイトでは、"プレイできない "状態でタイタンフォールを販売したEAを「詐欺」と非難しています。

2021年7月5日、人気バトルロワイヤルゲームの「Apex Legends」がハッキングを受け、ゲームをプレイできない状態になっています。ハッキング被害によりプレイができなくなっているのは、一部のSteam版Apex Legendsとのことですが、CS版(PS、Xbox、Switch)のユーザーでもプレイできないという報告が上がっている模様です。

ユーザーからの報告によると、ゲームモード選択画面に「Save Titanfall(タイタンフォールを救え)」というメッセージが表示され、接続できない状況になっているとのことです。

「Save Titanfall」の真意とは?

【訳】
DDOS攻撃が続いていることを確認しています。
タイタンフォールコミュニティの皆様へ。早急に対応いたします。

タイタンフォールはApex Legendsの全身となったRespawn開発のゲームですが、数ヶ月前からDDoS攻撃などの被害を受けており、これに対しRespawn側は「早急に対応します」と発表をしているものの、問題が解決されない状況が続いていました。

このことから、今回のApex Legendsで起きたサーバー攻撃は、「タイタンフォールへの対応の遅さに不満を持ったユーザー」の可能性も考えられますが、それを理由に使った単なる嫌がらせ目的かもしれません。

11時16分頃、マッチメイキングが復旧した模様

【訳】
マッチメイキングが復旧したことを確認しました。様子を見ていますが、この問題は解決したと考えています。
 レジェンドの皆様、ご迷惑をおかけしました。

午前11時16分頃、Respawn公式Twitterからマッチメイキングが復旧したとの発表がありました。

まだ様子を見ながらの対応になるとのことですが、ハッキング被害からは復旧したと考えて良さそうです。

「ハッキング」のトレンド入りに対するみんなの反応

まとめ

2021年7月5日にTwitterトレンド入りした「ハッキング」についてまとめました。

Apex Legendsで起きたハッキング被害は、「タイタンフォール」がプレイできない状況が長期間改善されていないことへ抗議をするためのものの可能性が高そうですね。ただ、こういった形で抗議するのは目的が異なるので、関係の無い人への被害を出さないようにしなくてはなりませんね。

とりあえず、比較的早くApexが復旧してよかったですね。

コメント