【デュエプレ】「ゲオルグ」がトレンド入り!解説とみんなの反応まとめ

ゲオルグの画像デュエマ

2021年6月8日、デュエプレ(デュエル・マスターズ プレイス)の「ゲオルグ」がTwitterトレンド入りしました。

この記事では、以下のポイントについてまとめてみましたので、興味のある方は是非最後までご覧ください。

【ニュースのポイント】

  • なぜ「ゲオルグ」がトレンド入りしたのか
  • ゲオルグについての解説
  • ゲオルグがトレンド入りしたことに対するみんなの反応

「ゲオルグ」がトレンド入りした経緯

デュエマプレイスにてゲームバランス調整が実施!

デュエル・マスターズプレイスにて明後日2021年6月10日(木)のメンテナンスにおいて、一部カードの能力の変更と、分解時のDMポイントを一定期間変更するという発表が公式Twitterからありました。

その一部カードの能力変更の中に「ゲオルグ」が含まれており、変更後の能力に対する反響が大きくなり、Twitterトレンド入りしたと考えられます。

これまでのゲオルグの能力は?

ゲオルグの能力変更についての画像

デュエル・マスターズプレイスにおける「超鎧亜キングダム・ゲオルグ」は、ゲオルグが2体フィールドに並んだ際、自分の他のクリーチャーを全てアンタップできる効果により、通称「無限パンチ」と呼ばれる無限攻撃が可能になる非常に強力な効果を持ったクリーチャーです。

また、進化時には相手のクリーチャーを全てタップすることができるため、相手のブロッカーの心配をすることもありませんでした。

今回の調整により、ゲオルグが2体揃った際の無限パンチはかろうじて可能になっていますが、相手のクリーチャーを1体しかタップできなくなるため、これまでのような盤面制圧力は無くなってしまいました。

「ゲオルグ」のトレンド入りに対するみんなの反応

【ネタ】「」のトレンド入りを勘違いしたみなさん

まとめ

2021年6月8日にTwitterトレンド入りした「ゲオルグ」についてまとめました。

これまでかなり強力なクリーチャーとして有名だったカードが実質ナーフされるということで、デュエプレ界隈に衝撃が走った日となったようです。

まだ6月10日の本実装までは何とも言えませんが、今回調整を受けたカード主体のデッキを組んでいたプレイヤーは戦術の変更が必要になりそうですね。

コメント